事故・故障時のご連絡

SBI損保安心ホットライン
(事故・故障時の連絡先)

24時間365日受付

ご加入をご検討中の方

お見積り・お申込み・
資料請求のお問い合せ

ご契約者の方

必ず、契約者ご本人さまからお電話をお願いいたします。また、お手続きならびにご回答に際しましては、ご本人様確認をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

ご契約内容の変更・訂正・
解約等に関するお問い合せ
  • IP電話などをご利用のお客さまで上記が繋がらない場合には、050-3786-8310(有料)へお掛けください。
ご継続手続きに関するお問い合せ
  • IP電話などをご利用のお客さまで上記が繋がらない場合には、050-3786-8310(有料)へお掛けください。

シニアのお客さま、その他お問い合せ

オペレーターがゆっくり丁寧にご案内するシニアのお客さま専用ダイヤルや、その他のお問い合せ・画面操作のご案内はこちらから。

シニアのお客さま
画面操作のご案内・その他お問い合せ

SBI損保へのご意見・苦情

ご意見・苦情・メールでのお問い合せ

すべてのお電話は、応対品質向上のため録音させていただいております。あらかじめご了承ください。また、お電話をいただいた際、通知された発信者番号へ折り返しご連絡させていただく場合がございます。

自動車保険料の安いプラン

自動車保険料をなるべく安くおさえたいとお考えのお客さまにおすすめしているのが、「シンプルプラン」です。
この「シンプルプラン」は、補償を絞り込むことによって、保険料の負担を軽くすることができます。

補償を絞りこみ、
保険料をなるべく安くおさえるシンプルプラン

保険料をなるべくお安くおさえたいとお考えのお客さまにおすすめしているシンプルプランは、損害金額が大きくリスクが高い部分には手厚い補償をつけていただき、それ以外の補償については、お客さまのカーライフにあわせて必要な補償や特約を設定して、保険料をなるべく安くおさえるプランです。

シンプルプランのポイント

相手方への補償

対人賠償保険

相手方の「人」に対する補償です。
相手方への賠償に関する補償のため、必須の補償となります。
自動車事故により他人(歩行者、相手の車の搭乗者の方など)を死傷させてしまった場合、自賠責保険の保険金額を超える部分に対して保険金をお支払いします。

シンプルプランの補償内容 無制限(自動セット)

他人を死傷させた場合の損害賠償額は、相手方のケガの具合や年齢、職業などから決まります。
過去には5億円を超える損害賠償額が認定されたこともあります。
SBI損保では、相手方への賠償に関する補償のため、必須の補償となります。

「交通事故高額賠償判決例(人身事故)」

横スクロールできます

認定損害額 裁判所 判決年月日 被害者
5億843万円 横浜地裁 H23.11.1 医師
3億7,829万円 名古屋地裁 H23.2.18 大学生
3億6,756万円 名古屋地裁 H17.5.17 会社員

(出典)損害保険料率算出機構「2016年度 自動車保険の概況」

対物賠償保険

相手方の「物」に対する補償です。
相手方への賠償に関する補償のため、必須の補償となります。
契約自動車の事故によって相手の車や自転車、ガードレールや街灯などを壊し、法律上の損害賠償責任を負担する場合に保険金をお支払いします。

シンプルプランの補償内容 無制限

物損の事故においても、高価な積荷の破損や営業損害などで、1億円を超える損害賠償額が認定されるケースがあります。損害賠償額が高額化しておりますので、対物賠償保険は無制限をおすすめします。

交通事故高額賠償判決例(物損事故)

横スクロールできます

認定損害額 裁判所 判決年月日 被害物件
2億6,135万円 神戸地裁 H6.7.19 積荷(呉服・洋服・毛布)
1億3,580万円 東京地裁 H8.7.17 店舗(パチンコ店)
1億2,036万円 福岡地裁 S55.7.18 電車・線路・家屋

(出典)損害保険料率算出機構「2016年度 自動車保険の概況」

シンプルプランのポイント

ご自身・搭乗者の方への補償

人身傷害補償保険

契約自動車の事故によって搭乗中の方が亡くなられた場合やケガをされた場合に、治療費や休業損害・逸失利益などを補償する保険です。

シンプルプランの補償内容 5,000万円

お車に乗られる方の年齢、収入、扶養家族の人数などに基づいて必要な金額をお決めください。
また、1世帯でお車を2台以上お持ちの方は、補償の重複がないかお確かめください。
2台のうち、どちらかが「契約自動車搭乗中のみ補償」になっていないと、補償の重複が起こる場合があります。

詳しくはこちら

シンプルプランのポイント

お車の補償

車両保険

契約自動車が事故によって壊れてしまった場合や盗難などにあった場合に補償する保険です。ご契約形式は、補償範囲が広い「一般車両」と補償範囲が一部限定された「車対車+限定A」をご用意しております。

シンプルプランの補償内容 車対車+限定A

お車への補償を「車やバイクとの衝突・接触」(※)、「盗難・いたずら・落書き」などによる損害に絞り込むことで、保険料をおさえることができます。
あなたのカーライフにあわせて補償内容を見直してみましょう。

  一般車両 車対車+限定A
車やバイクとの衝突・接触

補償あり

補償あり

自転車との衝突・接触

補償あり

補償なし

電柱・建物などとの衝突や接触
(単独事故)

補償あり

補償なし

あて逃げ

補償あり

補償なし

転覆・墜落

補償あり

補償なし

火災・爆発・台風・洪水・高潮など

補償あり

補償あり

盗難・いたずら・落書き

補償あり

補償あり

窓ガラスの損害・飛び石による損害

補償あり

補償あり

  • 「車対車+限定A」の場合は相手の車とその運転者または所有者が確認できる場合に限ります。

保険料を安くする方法の1つです。補償内容とのバランスにご注意ください。

新規継続
自動車保険料が
最大10,500円割引

①インターネット割引(10,000円)②証券不発行割引(500円)を適用した場合の割引額です。月払の場合は年間最大10,440円(①9,960円②480円)となります。保険始期日が2020年8月1日以降の新規お申込みのインターネット割引は12,000円となります。

事故・故障時のご連絡

24時間365日受付

0800-2222-581

IP電話などでつながらない場合
050‐3786‐0581(有料)

お見積りはこちら

新規も継続も保険料最大10,500円割引!

一括見積サイトでお見積りされた方もこちら

お見積り・ご契約の流れ

新規でご加入をご検討中の方

0800-8888-581

9:00〜18:00(12/31〜1/3を除きます)

①インターネット割引(10,000円)②証券不発行割引(500円)を適用した場合の割引額です。月払の場合は年間最大10,440円(①9,960円②480円)となります。保険始期日が2020年8月1日以降の新規お申込みのインターネット割引は12,000円となります。

2020年3月 19-0439-12-009