風災、雹災、雪災風災、雹災、雪災

台風・旋風・竜巻・暴風による風災、もしくは雹災(ひょうさい)、または豪雪・雪崩などの雪災などの自然災害が原因で保険の対象が損害を受けた場合に、損害保険金をお支払いします。
台風、竜巻などによる強風で屋根が壊れたり、飛んできたもので壁に穴が開いたりすることがあります。また、雹(ひょう)により窓ガラスが割れたり、豪雪地帯などでは大雪で家屋が倒壊したりすることもあります。

たとえば、こんな時に補償されます!

竜巻で飛んできた物で、自宅の屋根に穴が開いた。
(ひょう)でガラスが割れた。
豪雪により雨樋が外れて落ちた。

あなたにおすすめのプランがわかる!

お見積りスタート