60歳 男性 前立腺がん

がんの発見から治療までの経緯

60歳 男性 前立腺がん

※写真はイメージです

トイレに行くたびに、ちょっと変だな?と感じていたものの、しばらくそのままに。年のせいだと思っていたら、だんだんと尿が出にくくなってきたのを感じ、とうとう心配になって近くのクリニックへ行きました。

ところが、検査の結果、異常が見つかり、大学病院を勧められました。
不安を抱えつつ、念のため更に詳しい検査を受けに大学病院へ行きましたが、結果はまさかの「前立腺がん」の診断。目の前が真っ暗になりました。

そんな私に主治医は、「今は先進医療で重粒子線治療という高度な治療方法があり、それを選択することもできる」と説明してくれました。
費用を聞いて驚いたものの、迷っている時間はないと治療を受けることに。1ヶ月入院して受けた重粒子線治療のおかげで、今も頑張っています。

かかったがんの治療費

かかったがんの治療費

※治療費は医療機関とSBI損保の調査をもとに算出。(2012年9月現在)