看護師などの資格をもった専門スタッフによる相談受付サービス

ご契約者さまが「がんの疑いの診断」や「がんの診断確定」を受けた場合、ご契約さま専用のサービスとして、検査や治療法などがん治療についての一般的な情報を無料でご相談いただけます。

また、がんにまつわる専門相談窓口のご案内、治療の仕方や主治医への相談の仕方のアドバイスもご提供いたします。

全国の医療機関および専門医情報のご提供

全国14万件の情報の中からお客さまのご相談に合わせ医療機関および専門医などについての情報をご提供いたします。先進医療を受けられる病院限定の情報提供も可能です。

セカンドオピニオンに対応している医療機関情報のご提供

セカンドオピニオン外来では、主治医以外の医師に、現在の診断に対する見解や今後の治療方針等について参考意見を聞くことができます。SBI損保メディカルセンターでは、セカンドオピニオン外来を開設している医療機関の情報のご提供も可能です。

また、セカンドオピニオン外来の費用も「がん入院保険金・がん通院保険金」のお支払対象となりますので、主治医以外の医師の意見を聞くことでその後の治療の参考にして安心して治療に専念してください。

がん治療に関する専門医との電話医療相談サービス

ご相談内容の必要に応じて専門医に電話を取り次ぎ、お客さま、相談員、専門医の3者間通話により、がん治療についてご相談いただくことができます。

万が一、がんの疑いが生じた場合やがんと診断されたとき、まずは、SBI損保メディカルセンターへご連絡ください。

保険金の請求からお受取りまでの流れ
SBI損保メディカルセンター

0800-8880-773

受付時間 平日9:00〜17:30

※土日祝日・12/31〜1/3は除きます

IP電話などで上記フリーコールが繋がらない場合は、恐れ入りますが次の番号へお掛けください。
050-3786-0773 (有料)

がんの治療を始める前にご連絡をいただかないと、保険金のお支払いが遅れる場合や保険金をお支払いできない場合がありますのでご注意ください。

自由診療の際は医師が作成した診療計画のご提出、弊社による事前の確認が必要となりますのでご注意ください。

医療相談サービスは、弊社の提携会社である株式会社保健同人社が提供するものです。

医療相談サービスは情報の提供であり医療行為(診断や服薬の指示など)にあたる対応はおこないません。

医療相談サービスの対象はご契約の保険期間中にがんの疑いが発生するかがんの診断を受けられたご契約者さま本人が対象となります。但し保険期間満了後であっても、保険期間中に診断を受けられたがんについては対象となります。(ご契約者さま本人が告知を受けていない場合などであっても、本人を対象とした相談であれば代理請求者の方が利用することも可能です。)

弊社の都合により、医療相談サービスの提供ができない場合、または内容が予告なく変更される場合があります。

電話によるサービスのため、内容によりご希望に添えない場合があります。また、極めて回数の多いご利用など相談サービスの運営上支障をきたすような場合など、ご利用を遠慮いただくようお願いをする場合がございます。

同一の状況下における専門医との電話相談については原則一回となります。(検査等により新たな情報が判明した場合など状況が変化した場合の専門医との再相談は可能となります。

専門医との電話医療相談サービスについてはその場でお繋ぎできない場合がございます。

医療相談サービスにて伺った内容は、医療相談サービス提供・保険金請求に必要な範囲で弊社と株式会社保健同人社が取扱い、プライバシーを厳守します。

はじめてお見積りをされる方

無料お見積り

資料請求

お見積りは個人情報不要!生年月日と性別、払込方法を入力するだけ

お見積りを保存されている方

お見積り確認・お申込み(マイページ)

一括見積りサイトからお見積りされた方もこちからからご確認・お手続きください