事故担当

この仕事の難しさを教えてください。

私は事故受付を約2年半経験後、事案担当者となりました。事故受付の業務は事故の直後で混乱状態にあるお客さまの気持ちを汲みながら、事故受付をするために必要な情報をお伺いすることに難しさもありましたが、お客さまの気持ちに寄り添いながら対応していました。
事案担当者となり現在はお怪我の担当をしていますが、多岐に及ぶさまざまな知識が必要となりますので、そういった知識の面での難しさがありますし、顔が見えない中での対応ですので言葉遣い等の難しさもあると感じています。ご連絡頂いた事故を解決まで導き保険金をお支払いするという責任のある仕事に、難しさを感じながらも日々やりがいを感じています。

印象に残っている事故を教えてください。

被害者の方から、自らの迅速な事故対応について感謝のお手紙を頂いたことがあり、その事案はとても印象に残っています。お客さまの代わりに保険会社として賠償をしている立場で、被害者の方から感謝のお手紙を頂けるとは思ってもおらず大変嬉しかったです。 私は、事故対応をする上で、保険会社としての考えを伝えるだけではなく、相手の方のお話を聞く姿勢を大切にしておりますので、お手紙を頂いたことは日頃より丁寧な対応をしていた結果だと感じ、仕事の励みになっています。

事故の対応で気を付けていることはありますか?

電話なので簡潔かつ丁寧に、何より安心していただけるように対応することを心掛けています。会社の窓口としてお客さまと接しているのが担当の自分なので、自分がお客さまの第一の理解者でありたいと思いながら、日々対応を行っています。

損害サービスセンター社員紹介 他の社員紹介も見る

事故のご連絡・ロードサービスの受付はこちらから

SBI損保安心ホットライン

0800-2222-581

24時間365日受付

※携帯電話・PHSからでもご利用になれます。

ご注意

万が一、事故が発生した場合は、直ちにSBI損保までご通知ください。
ご通知が遅れますと保険金のお支払いが遅れる場合がありますのでご注意ください。
IP電話などで上記フリーコールが繋がらない場合は、恐れ入りますが下記の番号へお掛けください。
050-3786-0581(有料)

インターネットのお手続きなら最大10,500円割引!

はじめてお見積りをされる方

無料お見積り

個人情報不要!補償内容を自由に選べます

お見積りを保存されている方

お見積り確認・お申込み(マイページ)

一括見積りサイトからお見積りされた方もこちらからご確認・お手続きください