キー閉じ込みやバッテリー上がりなど、事故や故障によってお車に発生したトラブルについて現場での30分程度の緊急対応を無料で提供いたします。

主な緊急対応サービス サービス内容
バッテリー上がり

ジャンピング(バッテリー上がりの車両にケーブルをつないでエンジンをスタートさせること)、バッテリー点検(※1)

パンク

タイヤがパンクした際のスペアタイヤ交換、タイヤ廻り点検

鍵開け

鍵の閉じこみ時のドアキーの開錠
(対象車両内に鍵がある場合)

その他

冷却水補充

ボルト締付け

オイル漏れ点検補充

ヒューズ取替え

サイドブレーキの固着解除

たとえばこんな時もご利用いただけます

自宅でバッテリーが上がって車が動かない…

自宅でバッテリーが上がって車が動かない…

SBI損保安心ロードサービスなら

そんなときSBI損保安心ロードサービスなら、ご自宅でのバッテリージャンピング(バッテリー上がりの車両にケーブルをつないでエンジンをスタートさせること)だけでなく、復旧できない場合には距離の制限なくもよりの修理工場(*)までレッカー移動も無料で対応します。

(*)SBI損保安心ロードサービスデスク(SBI損保安心ホットラインへご連絡いただいた際の受付窓口)が指定するもよりの修理工場となります。

お客さまのご負担となるもの

オイルなどの油脂代、部品代、バッテリーの充電、タイヤチェーンの脱着、ガソリン補給サービス時を除く燃料補給のガソリン代

ご注意

平成27年4月1日以降を保険期間の初日(始期日)とするご契約より、バッテリー上がり時のジャンピング、バッテリー点検は、保険契約期間内で合計2回に限ります。

事故または故障等のトラブルが発生した際に、このサービスをご利用になるときは、必ず事前にSBI損保安心ホットラインへお電話ください。事前にご連絡がない場合は無料サービスのご提供ができませんので、ご注意ください。

上記はサービスの概要を記載したものです。サービス提供条件などはサービスガイドをご確認いただくかSBI損保にお問い合せください。

ご利用にあたっての注意事項

SBI損保安心ロードサービスをご利用いただくにあたっての留意点をまとめましたのでご覧ください。

ロードサービスご利用にあたっての留意事項
事故のご連絡・ロードサービスの受付はこちらから

SBI損保安心ホットライン

0800-2222-581

24時間365日受付

※携帯電話・PHSからでもご利用になれます。

ご注意

万が一、事故が発生した場合は、直ちにSBI損保までご通知ください。
ご通知が遅れますと保険金のお支払いが遅れる場合がありますのでご注意ください。
IP電話などで上記フリーコールが繋がらない場合は、恐れ入りますが下記の番号へお掛けください。
050-3786-0581(有料)

インターネットのお手続きなら10,000円割引!

はじめてお見積りをされる方

無料お見積り

個人情報不要!補償内容を自由に選べます

お見積りを保存されている方

お見積り確認・お申込み(マイページ)

一括見積りサイトからお見積りされた方もこちらからご確認・お手続きください