ロードサービスがついている自動車保険であれば、事故だけではなくお車が故障したときでもお客さまのもとへ駆けつけます。
また、その故障の現場からの交通費などを支給するロードサービスまであります。

ロードサービスとは?

ロードサービスとは、お車の故障で動かなくなったときや、鍵の閉じ込みをしてしまったときなどに無料で修理するサービスのことです。
このロードサービスで注意が必要なのは、自動車保険によってはロードサービスがないもの保険会社によってロードサービスの内容に差があるということです。

例えばレッカーサービスの場合…

レッカーサービスは無料ではないところがあります。

レッカーサービス無料距離が保険会社によって違ってきます。レッカーサービスはなるべく距離無制限で無料のロードサービスを選んだ方が便利です。
高速道路での故障の場合は、もよりの修理工場まで何十kmとレッカーが必要になり、20kmや30kmでは無料ですべて対応できない場合も起こりえるからです。

SBI損保安心ロードサービスなら

SBI損保では、そのような事態も考え、レッカーサービスの無料距離を無制限(※1)にしています。
SBI損保のロードサービスは全国約9,720ヵ所(2016年3月末現在)のロードサービス拠点を持ち、距離無制限のレッカーサービス(※1)や、鍵の閉じ込みやバッテリーあがりなども無料対応の充実したサービスメニューです。

充実のロードサービス一覧

SBI損保安心ロードサービスデスク(SBI損保安心ホットラインへご連絡いただいた際の受付窓口)が指定するもよりの修理工場までとなります。なお、お客さまご指定の修理工場等までをご希望の場合は、最長50kmが無料となります。

バッテリー上がり時のジャンピング、バッテリー点検は、保険契約期間内で合計2回に限ります。

すべての車輪の落輪や乗り上げ、横転などはサービスの対象外となります。

保険期間内で1回に限りガソリン(または軽油)を提供いたします。

インターネットのお手続きなら10,000円割引!

はじめてお見積りをされる方

無料お見積り

個人情報不要!補償内容を自由に選べます

お見積りを保存されている方

お見積り確認・お申込み(マイページ)

一括見積りサイトからお見積りされた方もこちらからご確認・お手続きください