自動車保険に加入しないまま事故にあってしまったら、一体どんな事を自分でしなければならないのでしょうか。そしてそんなとき自動車保険に加入していたら保険会社は何をしてくれるの?

もしも自動車保険に未加入のまま事故を起こしたら…

もしも自動車保険に未加入のまま事故を起こしてしまったら、これらのことを自分ひとりでやらなくてはなりません。

事故直後の対応
相手の方との示談交渉
支払いまでの手続き
相手方のケガの治療費や修理代の支払い
ご自身のケガの治療費や車の修理代の支払い

事故対応は保険会社にお任せください!

保険会社ではお客さまから事故の連絡をうけましたら「提携修理工場の紹介」や「レッカーサービスの手配」、初期対応として「事故相手方への代車の手配」や「病院への治療費請求に関する連絡」など事故直後に必要となる対応を行います。
その後、担当者がお客さまとお打ち合わせしながら、損害車両やお怪我の状態、事故の状況などを確認します。
相手のいる事故の場合には、お客さまに代わって事故の相手方と示談交渉を行い、その内容は担当者よりお客さまにご報告いたします。
最終的に損害額が確定したり、事故の相手方と示談交渉の内容がまとまりましたら、保険会社が保険金をお支払いします。
なお、ご自身がお怪我をされた場合には、加入している契約内容にもとづいて随時、治療費や休業補償を保険金としてお支払いします。

インターネットのお手続きなら10,000円割引!

はじめてお見積りをされる方

無料お見積り

個人情報不要!補償内容を自由に選べます

お見積りを保存されている方

お見積り確認・お申込み(マイページ)

一括見積りサイトからお見積りされた方もこちらからご確認・お手続きください